多重債務者の心得: マチ金の融資判断

2006年06月03日

マチ金の融資判断

自分の経験とヤミ金業者から聞いた話を総合しての考察。

サラ金などに融資の申し込みに行くとまず申し込み用紙に個人情報を記入させられる。たいていの場合名前と生年月日で金融関連の情報が調べられる。
(日本のどこかに同姓同名で同じ生年月日の人がいるとややこしい。このケースは実際2人ほど過去の知り合いの中にいた。)
ところが最近(と言ってもいつ頃からかはわからないけど)他の要素でも疑わしいと判断するサラ金もある。

私の知人で1件の借り入れもなくまず大丈夫だろうと思っていた人がサラ金の審査でダメだったことがある。2〜3軒回ったがダメだった。
クレジットカードの審査も住宅ローンもらくらく通過した人なのに。

色々調べてなかなかわからなかったが、最終的に金融関連の友人から聞いたところ、携帯電話の番号で審査を落とす場合があることがわかった。
実はその友人、以前借金まみれになった同僚から携帯電話を譲り受けていた。番号や名義はそのままで使わせてもらっているとのことだった。
おそらく借りれなかった理由はそれだろうということで一応納得はしたが、それならそれでもっと色々検証したかった。

さらに今後はもっと個人情報の照会は進んでいくだろう。そろそろ顔写真や指紋なども審査の判断材料にされそうだ。

★また当記事以外にも情報をお求めの方
よろしければこちらを→@債務・借金 A経済苦・借金苦

情報が見つけやすいウェブサイト版はこちら多重債務者の心得

==========▼債務整理・おまとめローン情報▼==========


【借り換え&おまとめローン】
■件数が多くてもまずはここで審査
  収入証明書類が原則不要!! 楽天銀行スーパーローン

■あきらめないで引き続いて審査を
  必ず銀行でおまとめを勝ち取る・借り換え&おまとめローンガイド

【過払い請求・債務整理】
■自己破産・過払い請求などの債務整理を真剣にお考えなら
 【必見】まずはひと通り目を通して下さい

==========△債務整理・おまとめローン情報△==========


【その他(未確認情報もあり)の最新記事】

    
     

posted by 滞納次郎 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他(未確認情報もあり) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。