多重債務者の心得: やられっぱなしではいけません。

2006年06月01日

やられっぱなしではいけません。

借金してると悪い事してるような気になってしまう。

某大手消費者金融が営業停止をくらった事件があったが、あの事件をみても業界全体がアホなことがよくわかる。アホな業者だらけなのでやる事もかなり間抜けな事をやっている場合が多い。

しかし残念な事に借金をしているとなんだかこちらが悪い事してる気になってアホの言いなりになってしまう。確かに借りた金が返せないのは悪い事だが、だからと言ってアホが取立てをしてはいけない。

以下は私の持論。間違ってないと思うので同じ考えの人はぜひBBSやブログで世間に訴えてほしい。

借りて返せない事はいけない事だ。だから財産や給料の差し押さえや訴訟を起こされても一切文句は言わない。できればそうしていただきたい。
そのような法的に許される範囲の取立てで利益が上がらないのならそんな企業は直ちに営業をやめて解散すべきだ。株式の上場などもってのほか。
1日も早い店じまいを期待する。

…ちょっと調子に乗って言い過ぎた気もしますが(^^)

さて多重債務者のみなさんはそんなアホの業者から違法な取立てを受けていると思うのでそんな時は地域の消費者相談センターに申し出て相談しよう。

たまに刑事事件並みの取立てをやるボケもいるのでそんな時は金融庁にチクって同時に警察にも被害届けを出す!

例えばこんな場合。
・取立てに来たアホがドアをドンドン必要以上に叩いた。
・朝から家の前で待ち伏せされて執拗なまでの問い詰めをされて会社を遅刻したり欠勤せざるをえなくなった。
・勝手に家に上がりこんで来た。

…とか本当に挙げればきりがない。

私も1度110番してやったことがある。パトカーが来る前に逃げやがった。
多重債務者のみなさん。返せないのは悪い事だが、それを違法に取り立てるのはもっと悪い。強く生きよう。

★また当記事以外にも情報をお求めの方
よろしければこちらを→@債務・借金 A経済苦・借金苦

情報が見つけやすいウェブサイト版はこちら多重債務者の心得

==========▼債務整理・おまとめローン情報▼==========


【借り換え&おまとめローン】
■件数が多くてもまずはここで審査
  収入証明書類が原則不要!! 楽天銀行スーパーローン

■あきらめないで引き続いて審査を
  必ず銀行でおまとめを勝ち取る・借り換え&おまとめローンガイド

【過払い請求・債務整理】
■自己破産・過払い請求などの債務整理を真剣にお考えなら
 【必見】まずはひと通り目を通して下さい

==========△債務整理・おまとめローン情報△==========


【頼りになる各種機関の最新記事】

    
     

posted by 滞納次郎 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 頼りになる各種機関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。