多重債務者の心得: 整理屋(含、悪徳弁護士)

2006年06月13日

整理屋(含、悪徳弁護士)

判断が微妙なところだが…

多重債務者の数が増え続けているので債務の整理を必要とする人もどんどん量産されている。
裁判所を介さずに弁護士や司法書士などを通して行う任意整理の場合、一般の人はなかなか弁護士などに知り合いがいないので苦労する。増して借金の事など赤の他人には言いにくい。弁護士や司法書士が営業に回ったりチラシや広告などであまり宣伝はしていないし。

ところが時々任意整理の広告を出している業者を見かける。この業者にはちょっと注意が必要だ。
弁護士か司法書士の資格を持った人が広告を出しているのかと思いきや…
資格だけを借りて変な業者が業務を代行している。業者を訪ねて行っても弁護士や司法書士の先生はそこにいない。

一応手続きはちゃんとできて任意整理も完了するのだが手数料がべらぼうに高い。ある意味ボッタクリだ。
または金だけとって何もしない悪質なヤツもいる。
よくあるパターンは引退寸前の高齢の有資格者の名前だけを借りて何者かが営業してたりする。さらに名前を貸した有資格者も自覚している場合がある。

名前を貸してボッタクリをやらせているようなもんだ。判断が微妙なところだが、この場合名前を貸した弁護士が「悪徳弁護士」とされる。

ではボッタクリでなかったら悪徳ではないのか、など考えれば答えは出にくい。この業者に依頼しても一応借金の整理はできるので被害と言っても深刻ではないように思う。

最終的に素人では判断できないが弁護士や司法書士と直接会えないようなら他を探した方が良いだろう。
どうせその業者は任意整理以外の業務も先生の名義を使ってやらかしてるであろうから。

★また当記事以外にも情報をお求めの方
よろしければこちらを→@債務・借金 A経済苦・借金苦

情報が見つけやすいウェブサイト版はこちら多重債務者の心得


==========▼債務整理・おまとめローン情報▼==========


【借り換え&おまとめローン】
■件数が多くてもまずはここで審査
  収入証明書類が原則不要!! 楽天銀行スーパーローン

■あきらめないで引き続いて審査を
  必ず銀行でおまとめを勝ち取る・借り換え&おまとめローンガイド

【過払い請求・債務整理】
■自己破産・過払い請求などの債務整理を真剣にお考えなら
 【必見】まずはひと通り目を通して下さい

==========△債務整理・おまとめローン情報△==========


【裏業者の最新記事】

    
     

posted by 滞納次郎 at 09:49 | Comment(0) | TrackBack(2) | 裏業者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

整理屋(含、悪徳弁護士)
Excerpt: 判断が微妙なところだが… 多重債務者の数が増え続けているので債務の整理を必要とする人もどんどん量産されている。 裁判所を介さずに弁護士や司法書士などを通して行う任意整理の場合、一般の人はなかなか弁護士..
Weblog: 多重債務者の心得+
Tracked: 2010-11-27 03:47

整理屋(悪徳弁護士)
Excerpt: ◆実在の弁護士の名前で商売してます 弁護士の名前を出して「債務整理を代行します」のような宣伝をしてます。 実際は弁護士がやってるわけではなく、弁護士の名前を借りた怪しい人たちがやってるんですが、そ..
Weblog: 今時の借金問題
Tracked: 2011-01-15 14:47
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。