多重債務者の心得: これも本当は裏業者じゃないのだが…

2021年08月02日

これも本当は裏業者じゃないのだが…

どれだけ真面目に働いていてもなかなかお金を貸してもらえない職業がある。

いわゆる水商売とか自由業とか…
夜のお仕事の人たちがそうだ。特に風俗嬢やホスト。

こんな人たちは家族や親しい人たちに仕事を偽って働いてたりする。
そんな人たちのアリバイをある程度守ってくれる業者がある。
通常は秘書代行などという業種に属する業者なのだが、ちょっとやりすぎの秘書代行がある。

専門的な業者は通常風俗嬢などに対しては身分証明書の発行や電話の取次ぎなどをやって見かけ上普通のOLのように振舞えるようにしてくれるだけなのだが、やりすぎの秘書代行はクレジットやキャッシングの審査の在籍確認まで請け負ってしまう所がある。

なかにはホームページで堂々と偽の勤務先の在籍確認の仕組みを宣伝してるところがあったりする。これはちょっとやりすぎの上に「超」がつく。
短命に終わると思われるが…

大阪近郊の方は私に連絡いただければ良い所を紹介して差し上げるのだが、身分を偽ってお金を借りるのは詐欺なので気をつけよう。

★また当記事以外にも情報をお求めの方
よろしければこちらを→@債務・借金 A経済苦・借金苦

情報が見つけやすいウェブサイト版はこちら多重債務者の心得【PC向け情報】
弁護士法人アヴァンセ・リーガルグループ弁護士法人のアヴァンセ
※全ての債務整理に対応!安心の弁護士法人

ローンの一本化なら、こちら!
※銀行系おまとめローン各種

借りれる業者を一括審査
※一括診断では審査の記録も残りません

ワールド・キャビット
※ブラックOKのVISAカード

【携帯向け情報】
[PR]弁護士法人アヴァンセ
※無料相談平日夜8時まで!

女性専用の債務整理
※CMでもおなじみアヴァンスレディース

借りれる業者を一括審査
※一括診断では審査の記録も残りません


【裏業者の最新記事】

    
     

posted by 滞納次郎 at 21:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 裏業者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。